ISO9001・14000の取得


 ISOとは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)のことで、工業分野(電気分野を除く)の国際的な標準規格を決定するための非営利団体です。
 この機構によって策定された規格に、環境関係の国際標準規格「ISO14000」と、品質マネジメントシステム関係の国際標準規格「ISO9001」があります。

 山北調査設計では、平成16年1月17日付けで環境規格「ISO14000」と品質規格「ISO9001」を取得しております。地質調査会社では福島県初のISO同時取得となりました。





 ISO 適用範囲

適用規格
 ISO 9001:2008(JIS Q 9001:2008)
 ISO 14001:2004(JIS Q 14001:2004)
適用事業所 本社、県南営業所、喜多方営業所、南会津営業所、資材置場
認証範囲
 地質調査、土壌汚染調査、熱赤外線による調査並びに
 3次元計測、放射能測定・分析
審査登録機関 UKAS / ビューローベリタスジャパン(株)
登録日 平成16年1月17日




 ISO 品質方針

 当社は、お客様に対して法令およびお客様からの要求事項を遵守し、適正な利益を確保しながら、正確で適切な設計基礎データを提供いたします。
 また、お客様に満足していただくために、社員一丸となって社内の仕組みを改善し続けます。

1. 法令及びお客様の要求事項を遵守した上で正確な調査データを提供いたします。
2. 品質目標を設定し、継続的運用に努めます。
3. 品質方針・品質目標は社内に開示し、全社員への通知と理解を徹底します。
4.

 より良いシステムを継続・改善する為、定期的にマネジメントレビューを実施し、システムの見直しを行います。
5. この品質方針は、変化する経済状況・経営環境に応じて改定します。

制定日:平成16年11月1日





 ISO 環境方針

 当社は、環境問題を経営の重要課題として位置づけ、各種調査業務の事業活動を行うにあたり、資源の有効活用と環境保全をめざして、以下の方針のもとで行動いたします。


1.


 環境関連の法規・規制・協定などを遵守し、山北調査設計株式会社の一員として、その環境施策を推進し、さらに環境に対する社会貢献活動を行い、地球・地域環境との調和ならびに汚染防止に努めます。
2.

 事業活動において、廃棄物の減少、エネルギーの使用量ならびに資源使用量の削減に取り組みます。
3. 環境目的・目標を設定し、継続的改善に努めます。
4.

 環境方針を全従業員に周知徹底し、全員が個々の立場で創意・工夫により、環境施策を実行・推進します。
5.

 この環境方針は、マネジメントレビューの機会に定期的に見直しされるとともに、その他、変化する経済状況、経済環境に応じて改定します。
6. この環境方針は社内外に公表し、一般の人が入手できるようにします。

制定日:平成16年11月1日






Copyright (C) Yamakita Chosa Sekkei Co., Ltd. All Rights Reserved.

※これより下の広告は、当社とは関係ございません。